CUSTOM-MADE 1965 Jaguar Relic Black Multi Layer

未分類

overview

「Fender Custom Shop MBS 1965 Jaguar Relic Black Multi Layer」のデザインへのリフィニッシュのご依頼誠にありがとうございます。

カスタム内容は塗装に不良があったFender USA 50th Anniversary Jaguarをマルチレイヤーのレリックスタイルへフィニッシュ します。

process

Take a guitar to pieces

分解し各部の状態を調べます。

neck

Surface Preparation

塗装を取り除き、指板をr9.5に整形

フレットの溝を切り直し、フレットを打ち込み端部処理を行います。
フレットのすり合わせを行います。

日焼けさせたくない部分にマスキングテープで保護し、日焼け加工を行います。

サンディングシーラーを2回塗布しサンディングペーパーの400番で研磨、クリアを2回塗布します。

レリック加工を行い、ロゴマークをリプレイスします。

String Nut

すり合わせたフレットの高さに合わせ、ナットの溝を調整します。

Body

Surface Preparation

塗装を取り除きます。

サンディングシーラーで3回塗装します。塗布ごとに400番で研磨します。

3TSのレッドを塗布します。

3TSのブラックを塗布します。

クリアを塗布します。

サンディングを行い、塗膜が剥がれる部分にマスキングテープを貼ります。

ブラックを塗布します。

クリアを塗布し、サンディングを行います。

マスキングテープを取り除き、キズや打痕を丁寧に加工します。

Weather Check

ボディ、ネック共にウェザーチェックを加工します。

Hardware & Vintage Effect

サビなどによる、可動部への影響が最小限になるように保護し、ビンテージ加工を行います。

LINDY FRALIN Jaguar Pickup Set のピックアップカバー、ポールピースにビンテージ加工を行います。

Pickguard & Control Knobs & Pickup Cover & Screw

プラスチックパーツをサンディングし、磨いた後、よごれをペイントします。

ピックガードを現状に合うように加工し設置します。

Electronics

音響用ハンダKESTER44を使用しピックアップ「 LINDY FRALIN Jaguar Pickup Set 」を取り付けます。

Set Up

gallery

コメント

タイトルとURLをコピーしました